【10】ティーグラウンド(ティーグランド)に関するまとめページ

このページは、ティーグラウンド(ティグランド)に関する諸々の関連記事をまとめた専門ページです。

ティーグラウンド(ティーグランド)とは、あなたのワンマンショーを演じる「オンステージ」です。

練習の成果を発揮して、思いっきり気持ちよく振りましょう。

ひとホール完結のドラマがそこから始まります。

ティーグラウンドとは
ワンマンショーの舞台です

ゴルフというゲームは、小さなことが大きな結果に結びつくという、一種独特の特徴を持ったスポーツです。

ティーグラウンド(ティーグランド)は、ティーインググラウンドともティーボックスとも呼ばれ、一打目は必ずここから打ち出します。

一見すると単なる台地ですが、ティーグラウンドによっては傾斜がついています。

こういった小さなことに気がつくかどうかだけで結果が変わってくるからゴルフは面白いですね。

ティーグラウンドに傾斜があると、立つ場所によってつま先上がりや右足上がりなどのライで打つことになり、必然的に打球が影響されます。

また、ティーマークには幅と奥行きがあるため、そのティーボックス内で打つにしても、必ずしも中央付近が良いわけではなく、自分の持ち球やコースマネージメントを考えてティーを立てる場所を考えるべきです。

こちらも細かいことですが、スコアに直接的、間接的に結びつく大事なことなのです。

最初に書きましたが、ティーグラウンドとはワンマンショーがエチケットです。

ティーグラウンドが広いゆえに、ほかの人が上がって一人のショットを眺めていたり、ヒドいときは全員が上がって誰かは真後ろに立つ、声を出し音を立てるなど由々しきマナー違反の光景も見られます。

それに危険この上もありません。

ティーグラウンドとは「ワンマン」であることを知っておきましょう。

今回は、ティーグラウンドとはの用語解説と、実例をヒントにしたルール解説をわかりやすくまとめてみました。

チラッと話題に出た「コース・マネージメント」については、スルーザグリーン編で解説が入りますからそちらをご覧ください。

スポンサーリンク

ティーグラウンドってなに?

ティーグラウンドとはゴルフというドラマの幕が開く所。 泣くのか笑うのか、ティーグラウンドとはストーリーが始まるあなたの舞台です。 バーディを狙える歓喜のドラマもあれば、はたまたOB...
プレーファーストを守っていますか? 一人一人のエチケットレベルも実力も日常の習慣も、ぜ~んぶわかるのがティーグラウンドです。 英語ではパーソナリティ(Personality)といい...

ティーグラウンドでよくある失敗事例【ルールとマナー】

朝イチのティーグラウンドです。 気合を入れて素振りしたら、ボールにカスって目の池にポチャン! そんな~ぁぁぁ・・・・、ボールを打つ気はなかったのにぃぃぃ・・・ アッと驚く出来...
アッ、今のショット”でべそ”でしょ! 打った瞬間Aさんはそういわれてキョトンとしました。 「”でべそ”ってなに?」 そんな品のないゴルフ用語ってあるんでしょうか??? ...
ティーグラウンドには見えない線があるんですよ。 打ってよいところ悪いところ、ティーマークをうっかり勘違いすると打ち直しになるルールがあるってホント? ティーマークを間違ったままどん...
最近話題の飛距離が出る練習用素振り器具、これらは使い方次第でかなり効果があります! 毎日100回の素振りに欠かさず使っているクラブはいつもバッグに入れておき、常のラウンドでも手放せません...
空振りの勢い余って、ティーからポロッと落ちたボール! うっかり拾ってペナルティ! フェアウエイに行ってよ~と祈りつつ、Aさんは華麗なティショット。 白球が青空にスゥ~ッと飛ん...
ルールを知らないと損します。 ゴルフでルールを知らないがゆえ、知らずに無駄なペナルティをつけちゃった実際あった場面から検証しましょう。 これはどこのコースでもいつでもどなたでも経験...
ティショットを打つ前に、ボールの後ろをトントン叩いている人がいます。 これは明らかにライの改善でしょう! なんと、ティーグラウンドでボールの後ろに目土を入れたり、シューズでボールの...
「しまった、OBかもですね、もう一発打ちます」はダメ。 「ちょっとロストになりそうな・・・、もう1球打ちます」もダメ。 「しまった!もう一個打ったほうがよさそうですね~」もダメ。 ...
インプレーのボールを触ってはイカンです~。 ちとややこしいペナルティのカウントになりそうです。 美味しいランチをいただき午後のスタートです。 真夏の汗は快感で、午前中のスコア...
ティーショットするときに、方向を示すものを置いてはペナルティになりますよ。 ご存知でしたか? 例えば写真のようなティは、便利でなくならないしとっても優れモノなんですが、じつは競技では使...

スポンサーリンク