【8】ゴルフのドライバーで距離を伸ばすためのまとめ記事

goruhu-doraiba2

このページは、ゴルフのドライバーショットの打ち方や雑学知識についての記事をまとめています。

「ゴルフ」というゲームは、少しでも面白さを理解しはじめると本当に奥深い楽しみを味わうことができます。

静止している小さなボールをカップに入れるだけというスポーツ、その単純明快なゲームスタイルだけに参考となる言葉もまた単純明快です。

例を挙げますと、「単純」はとても大事で「複雑」は相性が合いません。

スイングもコースマネージメントも『シンプル イズ ベスト』といえそうです。

「剛」よりも「柔」、「力」より「技」が必要で、ケースバイケースですが体力より精神力、瞬発力より知識と経験が求められます。

\ゴルフ上達法のおすすめ教材/

スポンサーリンク

ドライバーの飛距離を伸ばすためにやるべきこと

さて、初心者の方でドライバーの基本が知りたい、ドライバーの飛距離がなかなか伸びないという悩みは往々にしてあります。

ドライバーもそれ以外もゴルフのスイングとなると本来的にわかりやすいので、あまり難しい考え方をするのはゴルフの相性的には感心しません。

先ほど触れたように、まさにシンプルでなければ安定した好結果は出てこないのがゴルフです。

複雑なスイングがなぜいけないかというと、ゴルフで最も大事な再現性(反復性)が望めません。

スイングするたびにその軌道やタイミングが異なっては、飛距離もボールのインパクトも不安定になりますからボールはイメージと違ってきてしまいます。

ドライバーに関しては、まずその役割や構造、飛距離とスピンの関係は知っておかなければいけないことのひとつです。

まさに「知ることは上達の早道」。

動画を見ながらの解説もあります。

同じヘッドスピードなのに飛距離が違う?そんな不思議なこともわかりやすく解説しましょう。

スポンサーリンク

ドライバーショットの技術をアップするための記事一覧

ゴルフで「ドライバーとパッティング」は夫婦のような間柄です。 これの表現はある意味非常にわかりやすい例えだと思います。 ドライバーは旦那さんでパッティングが奥方様ということ...
ゴルフは道具を使う球技です。 サッカーなどは体力や運動神経に頼ったコツやチームフォーメーション部分が多く、道具といえばボールくらいのものでしょうか。 世界に誇れる日本のスポ...
最近は優秀な性能のドライバーが町中に溢れています。 特にこの10年くらいの間はハイテクを駆使した道具の発展は眼を見張るものがあります。 初心者の方々にとってはうれしい悲鳴で...
一昔前と違い最近はハイテク技術の発展のおかげで、ふらっと立ち寄った町中のごショップで科学的な数字を教えてもらうことができるようになりました。 とても素晴らしいことです。 一...
ゴルフは振り方スタイルは人それぞれでいいでしょう。 しかしそれにも一応基本的な、もっともクラブ効率が発揮できるベースがあります。 長い期間かけ数え切れないデータから割り出したもので参考にす...
まだゴルフコースデビューしたばかりの方は、町中にあるゴルフ練習場でもちょっとした緊張があるものです。 ゴルフって静止しているボールを打つだけなのに、そうさせるないかがあるんでしょ...

ドライバーのスイングの基本的なこと

大半のスポーツとある意味一線を画すのがゴルフです。 パワーだけではなくテクニックや知識、経験があれば4~5歳の子供たちから高齢者の方までが同じフィールドで楽しめるという点は特筆できます。 ...
世界のプロゴルファーのプレーを見ていると、驚くことは多々ありますがまず圧倒されるのは飛距離でしょうか。 やはりドライバーの話になるとどうしても飛距離になってきます。 初心者...
キャリアの長い方は最近のゴルフ関連のハイテクには感心していることでしょうね。 ネットなら自由な時間に無料で好きなだけ学べる、テレビでは超スローが出てくる、そして動画でフォームの分解写真が見られる...
ドライバーに求めるのはやはり何といっても飛距離ですね。 ビシ~ッと300ヤード飛んだら楽だろうな~、2打目の景色が違うんだろうな~なんて考えてしまいますよね。 いくら長く間ゴルフを楽しんで...

スポンサーリンク